So-net無料ブログ作成

近視・老眼・視力低下に悩んでいる方。今からできる!視力UP術 [自宅療法]

スポンサードリンク




今からできる視力UP術と言う事で1月8日のバイキングで放送されていました。

彩の国東大宮メディカルセンター眼科科長の平松先生の話。


視力低下の大きな原因は毛様体筋のコリとドライアイ。


毛様体筋を鍛える方法の一つは寄り目ストレッチと言うもです。

指を目の前まで近づけていってピントが合わなくなれば視線を外す。
(1日10回を2セットが目安)

(これは毛様体筋の血流をあげてレンズのピント機能を鍛えるというもの)

もう一つの方法は+2の老眼鏡を1日5分程かける。

(老眼鏡は100均で売っているものでいいそうです)

目の周りに痺れを感じたらOKだそうです。



次にドライアイ対策。

一つ目は油出しマッサージでまぶたを内側から外側へ10回づつ上下に優しくなでる。

最後に上下のまぶたを軽くつまむと効果的だそうだ。

もう一つは目を温めることで油の分泌を促進するホットアイパック。

40℃位の蒸しタオルを目に当てると良いとのこと。
(水で濡らしたタオルを600Wのレンジで40秒ほどあたためる)
(でも今の給湯器40度の温度設定くらいできますよね。そっちの方が早いと思う)

テレビではキンタローさんが10日間実践して視力が0.5から1.0に回復してました。

なりかけの人は効果があるみたいですが、長年近視、老眼の人はさほどの回復は見込めないそうですが。

個人差もあるでしょうし。

簡単なので試す価値はあるかもしれませんね。


ちなみに『目がよくなる!! 10の眼トレ』と言う本をの発売されたようです。

それを記念して、平松医師による無料講演が2/8(日)13時~、大宮駅そごう8階三省堂書店特設会場で開催されるそうです。


近視、視力に関連する記事。

近視についての原因と治療、予防法の記事

成績と視力って関係あるってホント?自宅で視力アップする方法の記事





スポンサードリンク




共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。